5%も夢じゃない!?カード・アプリを組み合わせた効率的にポイントを貯める方法

カードとアプリで効率よくポイントを貯める

こんにちは、ダーフクです。

買い物の度にたくさんポイントが貯まったら、嬉しいですよね。ポイントを貯める方法は、複数あると思います。どのように組み合わせたら、手軽にかつ効率よくポイントを貯めることができるでしょうか。私が現在利用している方法を共有したいと思います。

この方法なら、ローソンなどのコンビニで購入の度に合計5%以上のポイントが付与されます。

現代のコンビニでの使用平均額

現代の社会では、手軽に買い物ができるコンビニの利用が多いです。1日の平均利用金額は800円にも上るとのアンケート調査もあり、1ヶ月で2万4千円、1年間で28万円にも上ります。なかなかの大金を消費していますね。この消費からポイントとして回収できたら、それが1%増える度に2800円が自由に使えるお金として自分の手元に来ることになります。塵も積もれば山となるです。

ポイントサービスの乱立

ポイントサービスは、Ponta、Tポイントなど、単体では使っている方は多いと思います。しかしその場合高くても2%ほどと、そこまで大きいポイントを受け取れません。新たなポイントサービスを探そうにも、

「ネットには情報が溢れていて、どれがいいのかなかなか決めきれない」

となり、結局何もせず諦めることも多いですよね。

そこで、1例として私が使っているサービスの組み合わせをお伝えします。参考として見てもらえたら嬉しいです。

ポイントサービスの組み合わせ

ポイントサービスは、おおまかに4種類あります。

  1. クレジット・デビットカードの利用によるポイント獲得
  2. PONTAなどのポイントサービス利用によるポイント獲得
  3. レシートアプリの利用によるポイント獲得
  4. 電子決済機能の利用によるポイント獲得

具体的なサービス

  1. 楽天カード
  2. Kyash
  3. ポイントカード
  4. 楽天ペイ
  5. CODE

これらを使って、ポイントを獲得していきます。例えば、ローソンで100円の飲み物と、100円のガムを買ったとします。その時は、以下のように使うことで、5%を超えるポイントを獲得することができます。

  • 手順1
    Kyashへの設定

    Kyashにチャージするカードを楽天カードに設定する。

  • 手順2
    楽天ペイへの設定

    楽天ペイで支払い元のカードをKyashに設定する

  • 手順3
    会計時の処理

    会計時に、ポンタカードを提示して、支払いを楽天ペイで済ます

  • 手順4
    バーコードの読み取り

    受け取ったレシートと商品のバーコードをCODEのアプリで読み取る

組み合わせてポイントを獲得する方法

それでは、各サービスの説明をしていきます。

楽天カード

楽天カード

 

楽天カードは、有名な高還元率のクレジットカードですよね。今回のポイントを獲得するためには、VisaカードかMastercardを持っている必要があります。

これは、使った額の1%が還元されます。

貯まったポイントは、以下のように使えます。

  • 楽天市場、楽天証券などの楽天のサービス
  • 楽天ペイでの利用
    • ローソン
    • ファミリーマート
    • ミニストップ
  • 楽天Edyに交換して使う
    • ローソン
    • ファミリーマート
    • ミニストップ
    • セブンイレブン
    • サミット
    • イトーヨーカドー

Kyash

Kyashカード

Kyashは、スマホで簡単に使える送金アプリです。主な機能は以下のようなものがあります。

  • 本人確認手続き不要でVisaカードを作成可能
  • クレジット・デビットカードでチャージ可能
  • コンビニATMでもチャージ可能
  • Kyashユーザー同士で瞬時に送金が可能
  • 送金時にメッセージを送ったり、割り勘も可能(請求ができる)
  • リアルカードをつくることで、VISAカードとして決済に使用可能(作成には2週間ほどかかります。)
  • このサービスの素晴らしい点は、なんと2%もキャッシュバックされる点です!
  • ただし、以下のように利用限度があるため、高額な商品の購入にガンガン使えるものではありません。詳細はこちらから
    • 送金
      • 1回あたりの送金限度額は5万円以下
      • 1ヶ月間での送金上限は10万円まで
    • 決済
      •  バーチャルカードのみの場合
        •  24時間あたりの利用限度額は3万円以下
        • 1ヶ月間での利用限度額は12万円まで
      • リアルカード有効化済みの場合
        • 24時間あたりの利用限度額は5万円以下
        • 1ヶ月間での利用限度額は12万円まで

アプリは以下よりダウンロードできます。

kyashアプリアイコン

kyash

Kyash無料posted withアプリーチ

ポイントカード

それぞれ、100円で1ポイント付きます。使えるお店が異なります。これら4種類をもっていたら、よく使われているスーパーやコンビニなどは網羅できると思います。

  • Ponta
  • Nanaco
  • Tポイント
  • 楽天ポイント

Ponta

  • リクルートが展開しているポイントサービスです。
  • 使える店舗(詳細はこちらから
    • ローソン
    • じゃらん
    • ホットペッパーグルメ
    • ライフなど

アプリは以下よりダウンロードできます。

ponta

ponta

LOYALTY MARKETING, INC.無料posted withアプリーチ

 

Nanaco

nanaco

  • セブンカードサービス社が提供している電子マネーです。
  • カード型とアプリ型があります。
  • カード型は、セブンイレブン、イトーヨーカドーなどですぐに作成することができます。
  • 使える店舗(詳細はこちら
    • セブン-イレブン
    • イトーヨーカドー
    • 西武・そごう
    • ヨークマート
    • ビックカメラなど

アプリは以下よりダウンロードできます。(androidだけのようです。)

電子マネー「nanaco」

電子マネー「nanaco」

株式会社セブン・カードサービスposted withアプリーチ

 

Tポイント

  • Tポイント・ジャパンが展開するポイントサービスです。
  • 使える場所はかなり幅広いです。(詳細はこちら
    • TSUTAYA
    • ファミリーマート
    • マルエツ
    • エディオン
    • ガストなど

アプリは以下よりダウンロードできます。

Tポイント

Tポイント

Culture Convenience Club Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

楽天ポイント

  • 楽天が展開しているポイントサービスです。
  • 使える場所(詳細はこちら
    • デイリーヤマザキ
    • ビックカメラ
    • ジョーシン
    • ソフマップ
    • ツルハドラッグ

アプリは以下よりダウンロードできます。

楽天ポイントカード-楽天スーパーポイントが使える!貯まる!

楽天ポイントカード-楽天スーパーポイントが使える!貯まる!

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

楽天ペイ

  • 楽天ペイは、楽天が提供している電子支払いサービスです。
  • アプリを利用して(バーコードを読み取ってもらうだけで)簡単に支払いをすることができます。
  • しかも、チャージに用いるクレジットカードのポイントとは別に、楽天ペイで支払った分の0.5%が楽天ポイントとして付与されます。
  • 提携店舗(詳しくはこちら)も豊富です。
    • ローソン
    • ファミリーマート
    • ミニストップ
    • ポプラなど

アプリは以下よりダウンロードすることができます。

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

 

CODE

  • CODEは、レシートがお金にかわるアプリです。
    • レシートと、買った商品のバーコードを読み取る必要があります。
  • ポイントは2種類、TAMARUポイントとCODEポイントがあります。
    • TAMARUポイントは、提携サービスに交換できるポイントです。
    • CODEポイントはアプリ内で使えるポイントです。懸賞に応募できます。
  • このポイントの額は商品によって異なりますので、一概に何%と定義することができません。
  • また、指定の商品を購入することで高額ポイントをゲットできるクエストというものもあり、効率的にポイントを貯めることができます。
  • 貯まったTAMARUポイントは、WAONや、Amazonギフト券に替えることができます。

アプリは以下よりダウンロードすることができます。

レシートがお金にかわるアプリCODE

レシートがお金にかわるアプリCODE

Research and Innovation Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

まとめ

今回は、複数のサービスを組み合わせて、5パーセント以上のポイントを効率よく貯める方法をお伝えしました。

一気に登録し使うのは面倒だという方もいると思いますが、興味が出たサービス・自分がよく使う店舗で使えるサービスだけでも登録してみて使って見て下さい。

地味ではありますが、ポイントが貯まっていくのがゲームのようでおもしろいですよ。